最終更新日 2017年02月21日

結婚して専業主婦からパート主婦になって思ったこと

以前、専業主婦だったころ、「専業主婦は気楽で暇でいいわねー」って言われることがありました。しかも、ごく親しい知人に。

家庭環境はひとそれぞれですけれど、他人の忙しさは理解できないものですし、専業主婦といいましても、暇ではないのです。私も独身時代、働いていたときはそう思っていた時期がありましたけど、周りの話を聞いても、忙しそうだし、確かに仕事上のストレスはないけれど家にいたらいたで、また別の意味のストレスがあるものと身をもって体感しました。

意外と大変だなぁと思ったのが掃除。家の中だけではなくて、家の外も必要だし、働いていたときも会社内のちょっとしたことや家の中の掃除もしていたけれど、家庭の掃除をすべて自分が担当するとなると、まったくの長時間労働なんですよね。

今まで気がつかなかったところが妙に気になったりして、あっという間に時間経っちゃうし、1回掃除したら、半永久的に終わりというわけではないですし。それで毎日が暇というわけではないわけですが。

その後、いろいろと過程の事情があり、再び仕事をすることになりました。仕事と言いましても、以前のように正社員で勤める雇用形態ではなくて、パートです。なので、専業主婦と同じだけ、家事、洗濯など家庭内の仕事もそのままあるのよ。だから、とても忙しくなったのですが、いろいろ家族で手伝ってもらえることも増えて、ある意味、昔よりもやること増えて楽しくなってきたように感じています。

結婚して専業主婦からパート主婦になって思った心境のイメージ画像

プロフィール

梨乃
  • 梨乃
  • パート主婦になりました。
    朝食をしっかり食べて、旅行やイベントには家族全員が参加することが、今の我が家のルールです。
このエントリーをはてなブックマークに追加